当カレッジでは学科と実技を平行させるシステムを取っています。頭での勉強を中心にすると、理論的な事ばかりに先走る傾向があるばかりか、覚えた事を忘れるケースが多く見られるからです。

当カレッジでは、頭で覚えた事をすぐに実践し、体で覚えるシステムを採用し、なおかつテクニック中心のカリキュラムとなっています。『芸は身を助ける』のごとく、体が覚えた事は一生忘れないのです。





このページのトップへ→